狭小ワンダーランド

不思議系主婦が日常の出来事を綴ります。

勉強を続けるとは迷いと悩みの連続で、あーる

Fラン大学卒の頭の悪いななめ植子です。どうも。

頭が悪いのが劣等感で、いまの勉強はまぁ形は少しずつ違えど10年近く続けております。大分難易度も上がってきております。

 

そんな優秀ではない私ですが勉強について語ってみようと思います。

 
f:id:nanameueko:20170801200313j:image

やる気とかモチベーションは続かないのが普通です。

現在、やっている勉強の試験は一年に一度です。まーモチベーションは維持できませんね。正直、モチベーションそこそこなのは試験の一ヶ月前くらいです。

あとはやる気がありません。

 

社会人でも学生さんでも、勉強意外にもやらなきゃいけないことも沢山あるだろうし、

色んな選択肢がある中で「なぜ自分は勉強するんだろう?」と悩むのも割と普通なことだと思います。

勉強には金と時間がかかる

特に社会人で勉強続けようか?迷う最大の理由は、お金と時間だと思います。私の勉強も一年間に何十万とかかりますし、時間的にも色んなことを犠牲にしないといけなかったりします。

なので勉強を続けるかどうか、勉強するかどうか迷います。

 

やらなきゃいけないのにやる気がおきないのも割と普通なことです。

勉強よりも楽しいことは沢山あるので、やらなきゃいけなくてもあまり気が進まなくても普通です。私も、嫌々やっててます。

 

勉強全般に対してぐだぐだになるのは普通のことです。なので自分を悲観したりしないでくださいね。

めちゃくちゃ意識高く勉強している人と比べると悲観的になってしまいますよね。もちろん、意識高い人のほうが成績だっていいはずです。でも、自分に対して悲観しても成績は上がらないのでね。

対処法は日々、勉強する理由を再確認すること。

ぐだぐだな私でも、さぼったりすることが多い私でも、成績芳しくない私でも、勉強はなんだかんだ続けてます。諦めない限り、合格する可能性はあるんです。現に、私は合格率9%の難関を突破したこともあるんです。

 

とにかく勉強する理由をみつけるのです。今日はスタバでかっこよく勉強する自分に酔いしれようとか、そんな理由でもいいんです。

ブログとか、ツイッターで勉強したぜ!!ってつぶやくって理由のために勉強するんです。私はテンション上げるために文房具に投資します。

 

将来こうなりたいって目標で勉強できる人はほんと素晴らしいし、私もその目標で勉強するときもたまーにあるんだけれど、続きません。すごく小さな目標のほうが進められたりします。

 

全く手に着かないときでも最低限、皆に追いつける位置にはいること

ほんっっとうに勉強したくないきや、時間的に勉強ムリってときがあります。それでも、「がんばればなんとか追いつく」位置はキープしておきましょう。あとから巻き返せるかもしれませんからね。本当にムリって位置まで距離ができてしまうとやる気は二度と起きません。なので勉強のペースは落ちてもいいので毎日できなくてもいいので続けましょう。

 

勉強しながら自分と向き合う勉強をするのです

 勉強していると、悩みはつきものです。精神力、集中力、能力の悩みは三大素質悩みですね。あとは、環境との折り合いとかお金や時間の悩みもでてきます。

 つまり、勉強には悩みがつきものなんです。曇りなき心で勉強に迎える人の方が少ないと思います。

 なので上記のような悩みがあるのは自分だけじゃないんだ、普通ってことで安心してくださいね♪

 

自分と向き合う勉強については、長くなったのでまた今度~