狭小ワンダーランド

不思議系主婦が日常の出来事を綴ります。

ゲームの嗜好が変わるとき

おはようございます。ななめ植子です。

さて、試験勉強もいったんお休みになり、やっと夏休みが来た感じです!!

さっそくスマホ用RPGゲームをやってみた

 勉強していると、ゲームをしたくてうずうずします。でも普段はほとんどやらないんですけどね。現実逃避なのか、試験前ってかならずRPGがやりたくなります。

 去年は試験が終わったらファイナルファンタジー3をやりました♪一番大きい飛空挺をとってからモチベーションさがってやめてしまいましたが。

 今回も、スマホRPGで気になってたのがあったのでさっそくダウンロードして遊びましたが、1時間くらいで挫折w

最近気づいたのが、人の手助けとか頼みをきくのとか面倒に感じるようになったこと。

 RPGでよくあるのが、「おじーちゃんのために秘薬を取ってきてほしい」とか村人の頼みみたいなのありますよね。

 それをやらないとストーリー進まないからしぶしぶやりますが、勇者の中の人(私)は正直「しらんがな!!」って気持ちになるんです(-_-;)

 敵を倒すのは面白いんですが、散策したりとか、アイテム集めとか面倒です。そしていくらゲームを進めても、あんまり続きが気にならない。大抵RPGって「魔王を倒す」とか、目的が明確で冒険をはじまることが多いからでしょうか。

すごくすごくRPGが好きだったのでこんな自分が残念です。

 私は初代プレステと初代DSくらいまでしかゲームやってませんが、その中で一番好きなゲームはドラクエ3です。

 ドラクエ3は成人してから3、4回はあそんでますね。 最近は、やっぱり人助け的な要素がつよいRPGはどことなく面倒なんですよね。残念な方向に嗜好が変わってしまって、残念な人間になってしまいました。

せっかくの短い夏休みなんで、何かゲームにはまりたいですね。

 こんな世のため人ためとか、感情移入が無理ゲーな私には、とにかく強くなることだけが目的で、バッシバシ殺ってくようなシューティングゲームがよさそうですね(*^_^*)ストレス溜まってるのかなぁw

あれこれ探してみようと思います!